美容皮膚科医・高先生に"花粉シーズンを乗り越える水分摂取法”についてお話を伺いました。|フレシャス

FRECIOUS

送料無料0

最短お届け7

お申し込みはこちらから

MENU

NEWS

美容皮膚科医・高先生に"花粉シーズンを乗り越える水分摂取法”についてお話を伺いました。

2021.03.04

春の肌荒れは「花粉」が原因だった!?

「花粉皮膚炎」の対策には“肌の水不足”を避ける上手な水分補給が重要 !

 

 

この度、FRECIOUS(フレシャス)では、花粉シーズンを迎えるにあたり、

花粉による肌荒れの予防のひとつとして、効果的な水分摂取方法などについて

若宮中央医院 皮膚科クリニックの院長・高 理佳(こう りか)先生にお話を伺いました。

 

【サマリー】

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

■ 花粉のシーズンは普段以上に肌が敏感に。

花粉皮膚炎を防ぐためには 肌の保水力を上げ、バリア機能を高めることが大切です。

 

■肌に効果的な“3つ”の水分摂取のポイントは、

① 1日1.5リットル以上、② 1日を通じて何度もこまめに、③ 常温のミネラルウォーターを。

 

■積極的に水分補給できる環境づくりのために。ウォーターサーバー使用例をご紹介。

若宮中央医院皮膚科クリニックでは、患者様の水分補給を目的にフレシャス・デュオを導入しています。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

▷▷ 詳しくはこちら


 

【お話を伺った高先生プロフィール】

高 理佳(こう りか)先生

若宮中央医院皮膚科クリニック 院長 /日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医

地域に根差す皮膚科クリニックとして2006年より開業。

公式HP:https://www.wakamiya-hifuka.jp/

一覧ページに戻る