窪川勝哉インテリア×ウォーターサーバーvol.1|天然水の宅配・販売ならフレシャス 無料でウォーターサーバーをレンタル

送料無料0

最短お届け7

お申し込みはこちらから

MENU

おすすめの特集

10月9日(月)まで!全員プレゼントキャンペーン実施中!
フレシャス人気No.1!7.2L軽量パックで交換簡単!
フレシャス最新!グッドデザイン賞受賞モデルSlat

スタイリストがchek!インテリア×ウォーターサーバーすてきな関係

point01 カラーを合わせよう!-4LDK戸建- 第一回目ゲスト窪川勝哉さん

ウォーターサーバーを上手くインテリアに取り入れているお部屋を紹介するこの企画。
第1回目は、インテリアスタイリストである私、窪川勝哉の自宅をご紹介します。

フレシャスに決めた理由はサーバーのコンパクトさ

3年前、自宅が完成したときから気になっていたウォーターサーバー。サーバー本体やボトルのストックの置き場などに悩みなかなか決めきれずにいたのですが、この「Frecious(フレシャス)」に出会ったことで導入することに決めました。決め手となったのは何よりもサーバー本体のコンパクトさ。サーバーを置きたいなと思っていた場所に難なくレイアウトできたばかりか、隣に植物などのディスプレイスペースを確保できるほどでした。

すべてにおいて気に入っています。

今まではミネラルウォーターをスーパーなどに買いに行っていたのですが、男性である私でも、食材のほかミネラルウォーターまでを持ち帰るのはなかなかの荷物でした。空になったペットボトルもリサイクルの回収日までキッチンでかさばっていたので、このウォーターパック式のサーバーは、重い水を運ばなくてもいいし、空のボトルもかさばらないので、すべてにおいて気に入っています!肝心の水も富士山から汲み上げた、本物のナチュラルミネラルウォーターということで、富士山の麓山梨で生まれ育った私にとっては人一倍に相性ピッタリな気がしています。

サーバーを取り入れるときのポイントとは?

ここで本題。インテリアスタイリストである私からウォーターサーバーをマイルームにとり入れるときのポイントをお伝えできたらと思います。それは、設置したい場所によって、そのお部屋のカラーに合わせるということ。たとえば、キッチンに設置したい方は冷蔵庫などの家電やキッチンの色に合わせてみたり、リビングまわりに設置したい方は、床のカラーやお部屋のアクセントに用いているカラーに近いものを組み合わせてみる。そうすればお部屋にも上手く馴染むはずですよ。
この「フレシャス」のサーバーならば、サーバー本体のカラー2 色とホルダー3 色の計6色からセレクト可能なので、きっとマイルームに合う組み合わせが見つけられると思います。ちなみに私はキッチンをホワイトとブラウン系でまとめていたので、キッチンに合わせたホワイトのサーバーと、落ち着いた色味のグレーのホルダーを組み合わせ、ウォーターサーバーのある生活を楽しんでいます!

POINT!ウォーターサーバーのカラーを、冷蔵庫など家電やキッチンのそれと合わせてみる
窪川勝哉(くぼかわかつや)
インテリアスタイリスト

株式会社スタイルデパートメント代表取締役、バンタンデザイン研究所特別講師。『ELLE DECOR(エル・デコ)』、『non-no(ノンノ)』、『LEON(レオン)』などの雑誌をはじめ、TV、広告などの各種メディアでも活躍中のインテリアスタイリスト。某有名ブランドのウィンドウディスプレイやマンションのモデルルーム、モデルハウスなどのスタイリングも手掛けている。著書に「窪川勝哉のひらめき手づくりインテリア 」「インテリアスタイルノート」などがある。
近況はブログ「窪川勝哉のチラ見せライフ」で更新中。

お申し込みはこちらから お申し込みはこちらから