送料無料0

最短お届け7

お申し込みはこちら
送料無料 0円 最短お届け 7日
お申し込み

西海岸インテリア ×
ウォーターサーバーdewo

dewo×nterior

(撮影協力:リノべる。湘南ショールーム)

Next Trend WEST COAST STYLE

今年の夏は『西海岸インテリア』!
フレシャスのウォーターサーバーでお部屋作り

あたたかみを感じさせる北欧インテリアが流行して数年。今度は波の音が聞こえてきそうなリラックス感を取り入れた『西海岸インテリア』が、ファッションからインテリアまで、広まってきています。フレシャスでリリースされた“ペールブルー”のウォーターサーバーは、リラックス感あふれる西海岸インテリア作りのアイテムの一つにぴったり。今回はインテリアスタイリストの窪川勝哉さんに、手軽に始められる西海岸インテリアの部屋作りを教えていただきました。

About WEST COAST

流行の西海岸インテリアとは

高く晴れた青い空に、まぶしい太陽が降り注ぐ海辺。家の中に一歩踏み入れると、明るい光が降り注ぐ中、開いた窓からひんやりとした爽やかな風が吹き抜ける―――。そんな西海岸の開放感をイメージするスタイルは、アメリカLA発のアパレル系セレクトショップの人気とともに、いまやインテリアのブームのひとつになっています。デニムなどのファブリック素材に、サーフボードや貝殻などの海を連想させるアイテムなどがちりばめられ、さらには、たくさんの観葉植物が並んだゆるやかな空気感。自宅にいながら、海辺のリラックスしたカジュアルな雰囲気の漂うお部屋が西海岸インテリアの特徴です。

Dewoのペールブルーをアクセントに

フレシャスdewoがリリースされて数ヶ月後、新色として追加された「ペールブルー」はインテリアスタイリストの窪川勝哉さんが監修した特別カラー。
「空間である程度の大きさを占めるものなので、西海岸インテリアにはこのペールブルーがアクセントとなってオススメです。色を使った空間にも、色のない空間にも合わせやすい色なので、実は難しい色ではないんです」
シンプルなインテリアの中では上品な色合い、子ども部屋のようなカラフルなお部屋の中だと可愛らしい雰囲気を作るこのペールブルーは、西海岸インテリアの中では大人っぽいリラックス感を醸し出すという、不思議な効果のあるカラーです。今までウォーターサーバーは、お部屋のインテリアの邪魔をしない馴染むカラーやサイズなどが、選び方の基準となっていました。しかし、ウォーターサーバーをお部屋作りの主要アイテムの一つとして、取り入れてみるのも西海岸インテリアを作る楽しみのひとつかも。

Tips of WEST COAST STYLE

西海岸インテリアの部屋にするコツ

(撮影協力:リノべる。湘南ショールーム)

海辺をイメージする
「カラー」×「素材感」

窪川さんがおすすめする、西海岸インテリアのまず押さえるべきポイントは、部屋の印象を決める“カラー”。
「海や空をイメージさせるブルー系は重要なひとつ。プラスで雲のような白を取り入れ、さらには観葉植物のグリーンで自然の中にいるような空間を自由に作りましょう。フレシャスのウォーターサーバーを選ぶなら、dewoのペールブルーがおすすめです」
ペールブルーのウォーターサーバーは、他アイテムのカラーともうまくマッチし、お部屋に追加するだけで水の清涼感を感じさせる爽やかな印象になります。
さらに、窪川さんが次にポイントにしたのは“素材感”。「古くて使用感のあるようなヴィンテージライクなデニム素材のファブリック(布地)やブリキなどは、カジュアルな雰囲気で、さらに海を感じさせるアイテムなので、西海岸インテリアにぐっと近づきます」

Start from fabric!

ファブリックから取り入れてみよう

デニム素材は「西海岸風スタイル」のマストアイテム。それ以外でもブルー系のファブリックがオススメです。

お部屋にリラックス感をもたらす観葉植物と、白木の素材のスツール。色と素材感を押さえればとたんに西海岸風に。

Start from fabric!

ファブリックから取り入れてみよう

今回撮影でご協力いただいた湘南にある、『リノべる。湘南ショールーム』で、窪川さんが撮影のために用意したのは、ラグやクッションカバー、観葉植物など、意外とコンパクトなものたちばかり。
「僕がいつもお部屋の模様替えでオススメするのは、まずはファブリック(布)アイテムから取り入れてみることです。テーブルや椅子などの大きなアイテムを変えるのは、なかなかハードルが高いもの。例えば今使っている家具が北欧系などの異なるスタイルだったりしても、クッションカバーやカーテン、ラグなどのファブリックであれば、部屋の中でもある程度の面積を占めるので雰囲気を一新できて、気軽にチャレンジしやすいんです」
今あるものをベースに、ファブリックから変えていけば新しいスタイルが作れるというのは、お部屋作りも楽しくなります。西海岸インテリアのポイントは“カラー”と“素材感”ということですが、逆に、このスタイルに合わないものとは無機質な金属製の質感のアイテムだそう。
「西海岸インテリアは、カチっと仕上げなくていいので、比較的気軽にチャレンジしやすいものなんです。大きな家具はそのまま、dewoのペールブルーと、色味を合わせた西海岸風のラグとクッションカバーに、観葉植物、白木のスツールを主にプラスしてみました。ペールブルーのウォーターサーバーは、西海岸インテリアに合う色合いなので、その他の雑貨アイテムで簡単に西海岸風のお部屋作りが出来ますよ」

海や木々など自然を感じさせる西海岸インテリア。自然のパワーは感性や心をクリアにし、癒し効果もあるので、平日はストレスフルな生活をしている人も、家に帰ってくつろげる時間を過ごせるような西海岸インテリアで、開放的で安らぎの空間を作ってみては?

今回撮影に使用したサーバーはこちら

FRECIOUS dewo (ペールブルー)

ウォーターサーバー業界で初めてグッドデザイン賞を受賞したFRECICOUSのウォーターサーバーdewo(デュオ)。プロダクトデザイナー安積伸氏による、利用者の使い勝手なども計算されたインテリアに馴染むデザイン。さらにエコ機能なども充実した新しいウォーターサーバーとして、数々の雑誌などでも取り上げられている。

詳しくはこちらから

詳しくはこちらから

PROFILE

窪川勝哉(くぼかわかつや)

インテリアのみならずクラフトから家電、クルマまでプロダクト全般に造詣が深いインテリアスタイリスト。『エルデコ』、『レオン』などの雑誌やTV、その他メディアでのスタイリングに加え、ウインドウディスプレイやイベントのデコレーションなども手掛ける。またメーカーとのコラボレーションによる家電プロデュースも行っている。

リノべる。

今回の撮影にご協力いただいたのは、『リノべる。』湘南ショールームと千駄ヶ谷ショールーム。中古マンションの物件購入からリノベーション、ローンまでワンストップサービスで提供しています。
www.renoveru.jp



安積伸×窪川勝哉 対談