「地域未来牽引企業」に選出されました。

送料無料0

最短お届け7

お申し込みはこちらから

MENU

NEWS

「地域未来牽引企業」に選出されました。

2017.12.22

この度、富士山の銘水株式会社は、

経済産業省が選定する「地域未来牽引企業」に選出されました。


当社は、新たな地域の牽引役として期待される、

魅力ある事業に取り組む企業を対象にした「未来挑戦」部門での選出となっています。


選出された全国2,148社の企業のうち、当社の本社所在地である富士吉田市では4社、

山梨県では34社が「地域未来牽引企業」に選出。

 

当社は、富士吉田市と山梨県の双方から推薦された唯一の企業です。

 

 

■当社が目指す社会貢献のあり方

富士山の銘水は、「社会貢献」「共存共栄」「知行合一」を経営理念とし、

企業としての成長を目指しています。


なかでも、「社会貢献」については、地元自治体への寄付や、

当社の代表取締役社長が設立した「公益財団法人 粟井英朗環境財団」への支援を通じて、

富士山の環境保全やまちづくりを応援しています。

 

今後も、当社のCSR活動に共感していただける地元自治体や地域住民の皆様と、

「富士山の天然水が地域の宝である」ことを共有しながら、社会貢献活動の一層の拡大に取り組んでまいります。

 

また、地元自治体や地域の宝を活用する企業等との連携活動により、

富士山の天然水のブランド化や、新たに富士山の天然水を活用する企業の誘致等によって、

地域活性化を目指します。

 

 

■地域牽引未来企業について

経済産業省は、本年6月2日に公布された「地域未来投資促進法」により、

今後地域の特性を生かして地域経済を牽引する「地域経済牽引事業」を推進しています。


その関連施策として、今後の地域経済を牽引することが期待される魅力ある企業を「地域未来牽引企業」とし、

全国から2,148社を選定しています。


経済産業省プレスリリースはこちら

一覧ページに戻る